「ライブ配信」を使いこなす

2020/08/1116:08190人が見ました

コロナによる活動自粛以降、ビジネスの現場でも活用される機会が増えたライブ配信。そこで本日はメディアに発表された「ライブ配信サービスに関する調査」から一部を抜粋し、ライブ配信サービスのユーザー利用状況を考えたいと思います。

 

ライブ配信はYouTubeとInstagramの2強

最も利用しているライブ配信サービス

ユーザーが最も利用しているサービスはYouTube LIVEが40.4%と最も多く、次いでInstagramライブが19.2%という結果でした。今回の調査ではクリエイターが利用するプラットフォームの名も多数あがっていますが、ビジネスでの活用という観点から考えるとYouTube LIVE、Instagramライブが現実的でしょう。  

 

ライブ閲覧者は50代のユーザー多数

年齢別ライブ閲覧者グラフ

YouTube LIVEについては幅広い年代で多くの閲覧者を獲得していますが、この調査では女性50代が60.4%と突出しているという特徴があります。またInstagramライブについても男性では50代が12.6%と男性の中で最も多い年代となりました。 ライブ配信は若年層向けというイメージをお持ちの方もいると思いますが、今回の調査では消費に大きな影響を与える40~50代の閲覧者も多い結果となりました。  

 

先入観に捉われずライブ配信にチャレンジ

今回の調査はクリエイターによるエンターテインメント分野の閲覧者が多いものと予想できますが、ライブ配信プラットフォームのユーザー構成は若年層だけではないということがうかがい知れます。 自社商品やサービスのターゲット年齢層が高いケースでは、ライブ配信をはじめインターネットを経由したアプローチに躊躇する方もいると思います。しかし、この調査から見るに、ライブ配信にチャレンジしてみることでターゲットへのアプローチの幅が広がるかもしれません。  

 

ライブ配信のコツ

ビジネスシーンでのライブ配信は撮影スキル・プレゼンテーションスキルなど様々な技術が必要になります。しかし、一朝一夕でテレビ番組のようなクオリティーに仕上げることは難しいため、トライ&エラーを前提に根気強く行い、クオリティーを上げていくようにしましょう。 また、ユーザーに視聴習慣を与えるための「定期配信」も大切です。配信内容もさることながら事前告知や広告を徹底することで新たな集客のチャネルを確立することができます。  

見学会事例画像

 

Instagramライブの利用者は50%増

Instagramライブは、アカウントを通じて生配信ができる機能。商品や店舗の案内・ライブパフォーマンスなど様々な用途で活用されています。

私の会社でも、従来(来店)型の「モデルハウス見学会」に代わる「インスタライブ見学会」をサポートし、成果をあげている住宅会社が増えてきています。 事業者の利用も増えていることから、Instagramライブはデスクトップでも視聴可能になりました。これまではスマートフォンでしか閲覧できませんでしたが、PCでの閲覧も可能になったためユーザビリティーの向上が見込まれます。

Facebookが4月20日に発表した内容によると、世界的な外出自粛の影響によりInstagramライブの利用者は短期間に50%増という成長を遂げたようです。  

インスタライブ見学会セミナー

 

機能アップデートで可能になったこと

デスクトップ視聴の他にアップデートで可能になったのは、配信後のライブ動画をストーリーズではなくIGTVに投稿できる機能です。デバイスに縛られずにInstagramライブを見ることが可能になったいま、これまでInstagramの視聴習慣がないユーザーにもアプローチできそうです。 外出自粛が続いている間はオンラインによるユーザーとのコミュニケーションを強化するチャンス。カメラの設定や撮影方法、顧客との対話など最初は慣れない部分もあると思いますが、積極的にチャレンジしていきたいところです。  

 

Instagramライブのコツ

Instagramライブのコツは配信日時を定期化し、ユーザーに視聴習慣をつけること。配信内容はQ&Aをはじめ、画像では伝えられない商品の良さなどカメラワークを意識した内容を心がけたいところです。 Instagram公式サイト( https://business.instagram.com/…/how-to-set-up-instagram-l…/ )でも設定方法が解説されているため参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

参照元
MMD研究所( https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1855.html
Facebookニュースルーム( https://about.fb.com/ja/news/2020/04/live-on-desktop/

一覧へ戻る