今更聞けない色のキホン!床・壁・建具

2024/03/2113:29162人が見ました

みなさん、こんにちは。

LoIRO.の鈴木あゆみです。https://www.loiro.jp )

建築『色』知識。

 

本日は「今更聞けない色のキホン!壁・床・建具」について

シェアいたします!

 

まずは下をご覧ください。

 

床・壁・建具がありますね。

これは、壁以外の床と建具は右と左で全く同じ色です。

コピペしただけです。

ですが、人間の目には少し違って見えます。

これは「明度対比」によるものです。

 

明度対比とは

明度差(明るさに差)のある色を配色したとき、明度の高い(明るい)色はより明るく、

明度の低い(暗い)色はより暗く見える現象

です。

 

黒い壁に面している建具と床は

白い壁に面している建具と床より明るく見えているかと思います。

 

これは、色の基本中の基本です。

 

インテリアやエクステリアはもちろん色が1つで構成されるものはなく、

組合せが生じます。

ですので、1つのモノ(色)だけを見て素敵!と感じたとしても

空間においては他との組合せで成り立つので

単体では素敵と思えたものも

組み合わせてみると何だかイメージと違う、という事にもなります。

 

「明度対比」を例に挙げましたが、

組合せ方によって見え方が変わる、というのは

絶対に私たちが知っておくべき事です。

 

住宅の仕上げ、その他モノを選ぶときには

ぜひそれを組合せた姿をイメージやシミュレーションしてから選んでみていただければと思います。

 

ということで

 

本日は「今更聞けない色のキホン!床・壁・建具」について

シェアいたしました!

 

以上、

LoIRO.の鈴木あゆみでした。

 https://www.loiro.jp 

一覧へ戻る