WEB集客は「登る山」と「登り方」を決めてから

2020/08/0321:21267人が見ました

君、明日からWEB担当ね。WEB集客よろしく。

・・・こんなことを言われてしまっても、まずは落ち着いて。冷静に。

WEB集客を始める際に、いきなりWEB広告に手を出したり、SNSを運用し始めたりするのは危険です。

まずは「登る山」と「登り方」を決めるところから、始めましょう。

 

はじめに「KGI」と「KPI」

WEB集客に限った話ではありませんが、何かを行う際には「目標」が必要です。

全ての行動はその目標に向かって行われるべきであり、その目標に向かっていない行動は行うべきではありません。

そうすることで行動の一つ一つが効率化され、無駄な行動を減らせるからです。

目標達成度の具体的な計測指標となるのが、「KGI」と「KPI」です。

▼KGIとは
「Key Goal Indicator」の略です。日本語では「重要目標達成指標」となります。

▼KPIとは
「Key Performance Indicator」の略です。日本語では「重要業績評価指標」となります。

KGIが最終ゴールであり、KPIは中間ゴールのようなものです。

KPIを達成することにより、KGIを達成することに近づいていることを表せます。

 

「登る山」とは?

言わずもがな「棟数(売上)」です。

まずは自社における目標棟数(売上)を社長や上長に確認しましょう。

「登る山」とは「KGI」を指します。

 

「登り方」とは?

KGI(棟数・売上)を達成するための、WEB上の業績指標を立てることがWEB集客の始めの一歩です。

工務店におけるホームページは、ほぼ全てにおいてリード獲得(資料請求や来場予約の獲得)が目的になっているかと思います。

それをもう少し噛み砕いて、必要な資料請求数・来場予約数を達成するために必要なセッション数やコンバージョン率を算出しましょう。このWEB業績指標をKPIとして設定します。

さらにはその「KPI」を達成するための具体的なアクション「施策」を立てることも必要となってきます。

つまり「登り方」とは「KPI&施策」を指します。

 

図で表すとこんな感じになります。

 

KPIは「戦略」であり、施策は「戦術」

KPIは「戦略」と言い換えることもでき、施策は「戦術」と言い換えることもできます。

戦略とは「資源配分の選択」です。どこを狙い撃ちすれば、効率よくKGIを達成できるかを練りましょう。KPIの設定を誤ると結果的にKGIが達成できない事態に陥ってしまいます。

戦術とは「具体的なアクション」です。設定されたKPIを達成するために何を・どのくらい・いつまでに行うべきか、細かい行動を設定することによって、KPI達成に近づいていけるでしょう。

 

ハウジング・デジタルマーケティングのセミナー

私が不定期に行っているセミナーでは、弊社の「登る山」と「登り方」の設定方法をご紹介させていただいております。

またWeb専任担当者(Webディレクター)育成講座として、より事細かにお伝えさせていただくプログラムもご用意させていただいております。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.housing-d.com/

一覧へ戻る