考えたと考え抜いたは違う。

2019/03/1410:12352人が見ました

脳みそを使うとお腹が減るのはなんでだろう。

 

当然ですが誰でもクライアントの為に一生懸命にプランを考えます。時には夜な夜な遅くなることも。

さらにプレゼンの期日も決まっていて、待ったなしです。

 

しかしそのプランは、ちゃんと考えられたプランでしょうか?

それともしっかりと考え抜かれたプランでしょうか?

その瞬間どんなによく出来たプランだと思っていても、翌朝見ると違和感を覚えたことはありませんか?

 

そうです。実はそこからが本番。

その違和感としっかり向き合って、もう一捻り二捻り考えてみましょう。

必ずクライアントにとって今よりもっと素敵なプランが出来るはず。

 

そして考えに考え抜いたこと自体がプレゼン時の自信となって漲るから。

一覧へ戻る