2022年秋冬インテリアカラー&人気1位壁紙

2022/09/1509:5866人が見ました

みなさん、こんにちは。

LoIRO.の鈴木あゆみです。( https://www.loiro.jp )

建築『色』知識。

 

本日は「2022秋冬インテリアカラー&人気1位壁紙」について

シェアしていきたいと思います!

 

日本流行色協会か発表された、2022年秋冬インテリア&プロダクツカラーでは

"Eternal"(私たちの地球を永遠に受け継いでいく)

という

カラーテーマが選ばれました。

このカラーテーマに沿って4つのカラーグループが発表されています。

 

 1. ECO Composite エココンポジット

自然の大地や岩、植物の中で安心感が得られるような、

落ち着きのあるシックな色合いになっています。

 

 

 

 

 2. Effortless エフォートレス

老若男女問わず、優しい気持ちでいられる空間、

とJAFCAのHPで表現されていますが、

1が大地の色合いのシックさを感じたのに対し、

2はそれよりはもう少し透明感のある色を用いて

あらゆる年代の方に受け入れられやすい色合いになっています。

 

 

 

 

 3. Reflection リフレクション

「水」のように、風や光・素材の形状や表面変化によって

異なる色に変化する「動く色」がこのカラーグループで表現されているそう。

1.2より、さらに明るいパステル、ペールを思わせる色合いです。

 

 

 

 4. Diversion ダイバーション

一見、主張が強そうと感じられるかもしれませんが、

自然界に見られる色から抽出された色、でありながら

生きる力を発散させている色のカラーグループ、とのこと。

完璧なビビッド色、というよりは、確かにブライトカラーという、

若干派手さが抑えられた色みになっています。

インテリアに使用する際には、

この中の2色程度をアクセントに取り入れるのが無難ではありますが、

全部取り入れると、元気でワクワクするような空間になりますね。

 

 

 

 

これらの、様々な色感のコーディネートをまとめるためには

ベースカラーの使い方が重要になってきますが、

ラッキーなことに、昨今人気のベース壁紙は、

こういった柔らかい、もしくは落ち着いた自然感のあるコーディネートに

ピッタリの壁紙です。

 

例えば、サンゲツさんのクロス「FINE」で今一番人気のベースクロスは

FE74170です。

現在、ベースクロスにグレイッシュな色を選ぶ方が増えています。

その際、全体的に空間が暗くなってしまうのではないか、と

コーディネーターさんからお話を受けたりするのですが、

これはまさに、コーディネートの仕方でどのようにも変えることができます。

 

 

このように、周辺に使用する色で

大きく空間の印象を変えることができます。

 

ベースの色がグレイッシュだからこそ、柄クロスにブライトカラーが入っていても

ポップになりすぎずにまとめることができます。

 

ぜひ、2022秋冬インテリアカラーと人気ベース壁紙を上手く活用して

素敵空間を創ってみてください!

 

 

ということで、本日は

「2022秋冬インテリアカラー&人気1位壁紙」についてシェアさせていただきました。

LoIRO.鈴木あゆみでした。

 

一覧へ戻る