VOL.13_競合対策 ①「競合対策の基本姿勢」

2020/01/3119:37589人が見ました

Vol.13 競合対策 ①「競合対策の基本姿勢」

 

受注に向けての最も大きな障害は「競合」である。     商談においては自社とお客様の他に、競合の動きも含めて考えていかなければ思わぬ失注につながりかねない。        

顧客数が減り競合とのバッティングが増えた昨今、安定した受注を目指すために「競合対策」という考え方は避けて通ることができないのだ。         

今回は時代背景や各工務店での典型的な失敗事例などを通して、競合対策に関する基本的な考え方を掘り下げていきます。

 

00;00;00           「当社には競合がいない」は本当か?

00;15;04           「お客様に好かれる」ことには限界がある

00;24;33           商談効率化のために競合対策は必須

 

 

 

★完全版音声販売中★

実際にあった事例や実践的なテクニックなどを追加した完全版音声(各話約80分~120分程度)をAudiobook.jpで販売しています。

 

https://audiobook.jp/booklist/263

 

よりディープな住宅営業ワールドをお楽しみください!

一覧へ戻る