はじめまして

2019/07/0619:14409人が見ました

こんにちは。まずは、はじめましての方へのご挨拶から。

私は、三重県菰野町で住宅事業をしている
『ハウスクラフト株式会社』の遠藤真二と申します。

菰野町にある大工工務店『遠藤建築』の二男として生まれました。

父も叔父も兄も大工という大工一家に生まれたことから、この業界に進むことは最初から決まっていたのだと思います。

将来を何も疑うことなく高等学校を卒業し、大工の修行に。この頃に、実際に大工として建物を造り上げる順序や技能を12年かけて学びました。

 

 

 

その後に、2年半ほど現場管理を専門とする会社の雇われ社長に。

ここでは協力会社との連携の方法や、工程の管理、原価管理、品質管理などを経験。

また、現場管理だけでなくプランニングのいろはを学ぶことに。

 

その後、もっと自分らしくお客さんの声に応えたい
という気持ちから『ハウスクラフト株式会社』を設立。

設立当初は、『代表取締役棟梁』といった感じで、
平日は現場で家をつくり、週末はお客さんとの打ち合わせといった毎日を過ごしました。

 

この頃学んだのは営業的要素です。

そもそも家をつくることしか知らない私は、
どうやって販売をしていくのかがわかりませんでした。

そんな中で、お客さんの想いの本質に触れてゆく。

私が本当につくらなきゃいけないものは何か・・・。

そんな事を考えさせられる。

 
しばらくすると、あるご縁から人前でお話しする機会(セミナーでの講演など)に恵まれ、
この頃には『人に伝える』ということを学びました。

もともと口下手な私が人前で話せるようになったのは、
この経験が大きく私を成長させてくれたのだと感じています。

 

研修の様子

 

今では、『株式会社レガシィ』という会社を新たに設立し、地域で活躍されている住宅事業者様と共にいろんな戦略を考えるサービスを開始しています。

その他にも、私が経験してきた中で重要な要素をお伝えしています。


 

 

住宅業界に身を置いて25年。

おそらく普通ではないこの沢山の経験を通して、ある意味この業界の在り方について少しでも改善につなげていく事が私の使命なのではないかと、今はそう思えています。

ということで、少し長い目の自己紹介になりました。

次回から本題に入って行きますのでお楽しみに。

 

一覧へ戻る