集客に欠かせないInstagram運用3つのポイント

2024/02/0110:51102人が見ました

こんにちは。プロフィール株式会社の浅見です。
こちらのルームでは、住宅業界の皆様にとって有益なLINE活用の方法やデジタルマーケティングのポイントやコツについて、お伝えしていきます。

【Google検索よりもInstagramで家づくりを検討?】

SNSで情報収集し住まいづくりの参考にしているユーザーが多く、
集客の入り口をSNSが占める割合は年々大きくなっています。

特にInstagramは、住宅業界と相性が良く、
家づくり経験者さんの住まいや、
経験談を集めたメディアを情報収集の場として活用する方も多いです。

高額な買い物になるので、失敗したくない分、
家づくり経験者のリアルな声は消費者にとって重要な参考材料です。

フォロワー以外の顧客に投稿が届く機能が備わっており、
集客効果が高いこともInstagramの大きな魅力です。

-----------------------------------------------------------------------------

ここで、2024年から始められるInstagram運用3つのポイントを紹介します!
 

【1】写真だけでなくショート動画を投稿できるリール機能を活用
InstagramだけでなくYouTubeやTikTokなどあらゆるSNSに、ショート動画機能が実装されており、
どのSNSもショート動画を前面に押している、「ショート動画全盛期」です。

【ショート動画機能を活用するメリット】
・1分以内の動画で、気軽に視聴できる
・拡散性が高い
・多くの情報を伝えられる

一般的に1分以内で視聴できるショート動画は、気軽に視聴でき、
動画であることから情報を多く伝えられます。

また、ショート動画は拡散性も高く、多くのユーザーの目に止まりやすいです。

【2】インスタライブでルームツアー配信

インスタライブのメリットとは?
 
・アカウントへの滞在時間を高めることができる
滞在時間を高めた方がいい理由は、
滞在時間の長さに比例してアカウントへの親密度が向上するからです。

・視聴しているユーザーからシグナルを獲得できる
コメントやいいねといった、アカウントに対してのアクションを実施できます。
このアクションはシグナルと呼ばれ、シグナルの蓄積もアカウントへの親密度を向上させる要因です。

・自社の商品やサービスについて、インタラクティブな状態で宣伝できる
相互にコミュニケーションが実施できるインスタライブで、
自社の商品について消費者からの質問を交えながら回答することは、
購買行動を後押しする効果があります。

告知はLINE公式アカウントでも行いましょう!

【3】ビジネスアカウントでインサイトをチェック
どのような投稿にニーズがあるかを分析するために、
Instagram上にある無料で利用できるインサイト機能の活用をおすすめします。

ハウスメーカーや工務店の場合、あくまでもインスタは集客の仕組みであり、
最終的な住宅購入までをインスタで完結させることは難しいです。

そのため、Webサイト・LINE公式アカウントからの資料請求への動線や、
対面での営業体制などをしっかりと整えておく必要があります。
 
住宅業界の集客にInstagram運用が欠かせない理由と運用のコツをお伝えしましたが、
最終的にLINE公式アカウントに導くことも重要です。
 
現在、2024年2月以降の個別セミナー相談も受付中です。
 
今月のセミナーは満席となっておりますので、
お問い合わせいただき個別に日程調整させていただきます。
お気軽にご連絡くださいね。
 
-----------------------------------------------------------------------------
 
個別セミナーは、ZOOMを使用し無料で開催しておりますので
お気軽にご参加ください。
▼▼
 
一覧へ戻る