リフォームにも有効!LINE公式アカウントで簡単見積を案内する方法

2023/12/1313:08146人が見ました

こんにちは。プロフィール株式会社の浅見です。
こちらのルームでは、住宅業界の皆様にとって有益なLINE活用の方法やデジタルマーケティングのポイントやコツについて、お伝えしていきます。

■なぜリフォーム分野でLINE導入が増えているのか?

LINE公式アカウントが
日本で一番使われているSNSであることや
0円から始められる手軽さなどの理由もありますが、
お客様の購買行動が変化し、
それに対応するためという点が
大きな理由のひとつではないかと思います。

新型コロナウイルスにより
非接触」がトレンドとなりました。

そういった状況下でリフォームを検討するお客様の中にも
営業マンとの不要な接触を避けて
リフォームしたいと考える方が一定数生まれたように思います。
 
-------------------------------------------------------------------
 
成功へのヒント
「LINEから簡単に相談できる」という
紹介ページを公式HPに掲載する。

LINE友だち限定の割引クーポンを
配布して依頼しやすさをアピール!

依頼の流れを解説する動画を
作成するのも伝わりやすい◎
 

ただ、リフォームに関する知識は多岐にわたるため
自分の考えているリフォームが
実現可能かどうか、いくらでできるのかを
簡単に知りたいと考える方も一定数います。

上記のような
接触を避けてリフォーム相談したい
自分の思い描くリフォームがいくらで実現可能かを簡単に知りたい

そういったニーズに対応するツールとして
LINE公式アカウントの導入が有効です。

LINEの場合、機器交換のリフォームなどであれば
接触無しで見積提出までが可能な点や
50,60代のリフォーム世代の方でも
利用率が高いことから
簡単に相談できるなどのメリットがあります。

そういった観点から、

 

今のリフォーム市場の時流に合う対策の1つとしてLINEは有効であり、
導入を進めている住宅会社が多くなっています。
 
-------------------------------------------------------------------

コロナ禍によって一般の方の「おうち時間」が増え、
住宅業界にとっては大きな商機となっています。

コロナ禍が明けた2023年ですが、外出を控え
業者選定もインターネット上だけで決めるケースも。
そのため、オンラインと親和性の高い「LINE」による
きっかけ作り・認知は、購買意欲の強力な後押しになります。

LINEで獲得できた貴重な見込み客・潜在顧客を、
しっかり囲い込んで成約までつないでいきましょう!
 
もっと詳しい話をお聞きになりたい方は
当社の無料の個別セミナーにご参加ください。
 
-------------------------------------------------------------
 
LINEで集客力を"最大化"。
多くの人々が利用するLINEを活用して、住宅会社の集客を強化しませんか?
 
こんな人におすすめです。
・住宅業界の動向を知りたい
・今取り組むべき、マーケティング戦略を明確にしたい
・住宅会社のLINE公式アカウント最新事例を知りたい
・既にLINE公式アカウントを活用している

最新のデータ分析と効果的なコンテンツ戦略で、確かな成果をもたらします

個別セミナーは、ZOOMを使用し無料で開催しておりますので
お気軽にご参加ください。
▼▼
 
一覧へ戻る