MITエナジービジョン ウェビナー - 持続可能な社会の実現へ Vol.8 スイスに見る、気候中立と持続可能性のための住まいの形

2021/09/0318:2412人が見ました

2021年9月23日(木) 18-19:30
https://mitwebinar08.peatix.com/view

オンラインセミナー: 講演 50分  質疑応答 30-40分  参加費: 1700円/人

講師:滝川 薫(メイン) 質疑応答時はMIT社のメンバーも参加

スイスでは、気候中立や脱原発といった政策目標の達成や、持続可能な社会づくりにおいて、建築分野は最も需要な対策分野となっています。このウェビナーでは住宅建築に焦点を当て、脱炭素対策やSDGs実践まで、豊富な事例を交えながら紹介します。

これまでの省エネルギー化、エコロジー化政策の歩み
政策の成果、脱炭素のための課題~改修率倍増から建材生産まで
建築におけるSDGsの実践~スイス持続可能な建築基準
持続可能なコミュニティとしての集合住宅地というトレンド

講師プロフィール:滝川 薫
北スイス在住のジャーナリスト、庭園・植栽設計士。欧州ドイツ語圏より、エネルギー大転換・持続可能な建築や地域発展・環境をテーマとした視察セミナー、通訳・翻訳、執筆を行う。MIT Energy Vision社共同代表。
2021年6月に本「欧州のビオホテル~エコツーリズムから地域創造へ」(ブックエンド)を出版。
http://www.mit-energy-vision.com/
https://www.takigawakaori.com/

主催:MIT Energy Vision GbR 社   共催:Smart Sustainable Solutions 株式会社
Foto:Christine Blaser Bildaufbau Bern / Halle 58

一覧へ戻る